ポスティングチラシのデザインについて

902-973x312会社を運営されている人なら必ず集客方法をほとんどの人が考えているかと思います。インターネットが普及している今ネットでの集客に目がいってしまいがちですが、中にはネットを一切見ない人も必ず存在しています。お店のターゲットの年齢層によってネットでの集客かチラシでの集客が良いがの判断も大切です。

ポスティングチラシで集客をする場合はチラシをより多くの人に見てもらう必要がある為デザインはとても重要です。チラシのデザインが文字ばっかりや、イラストばっかりで肝心なお店の情報を見逃すようなレイアウトではせっかくポスティングチラシを配っても意味がなくなってしまいます。何を宣伝したいのか、訪問してもらう為には何を明確にしたいのか、を予め簡潔にまとめる必要があります。例えばセールをするのならば開催時期や時間、目玉商品を目につくように配置して興味を引き付けなくてはいけません。

あるお店では一度ダイレクトメールやチラシ作成してを配り、反響が少なくレイアウトを一から見直してもう一度ダイレクトメールを配ったところ反響が2倍になったというデータが出ているお店もあります。詳細はこちらからどうぞ。それだけデザインはとても重要なのです。小さな字がいっぱい書かれたチラシを最後まで読む人はほとんどいません。

ポストに入っているチラシを見もせずに捨てる人も多いです。そんな中で一瞬でどれだけの人を惹きつけるチラシを作るかが集客にいきてきます。一度チラシを作っていろんな人の意見を聞きながら完成品を作っていくとより良いチラシを作る事が出来ます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク